出会いを確率論で考える。待っているだけでは、出会いは来ない。

 

例えば合コンという一つのチャネルを考えます。

合コンに行きます。4名の女性が参加。

①その4名の中で見た目が気に入った女性がいる確率が3回に1回だとします。(以降も完全主観)

 

②その、3回に1回の見た目が気に入った女性の中で、

話、性格が合う(合わせるのではなく会った時から盛り上がるなーというレベル)女性がいる確率が3回に1回。

 

③そして、そもそも、

その女性が自分を多少気に入ってくれる確率が3回に1回だとします。(ここは自分の力量次第)

 

まず、付き合う手前のデートまで到達する段階で、

自分が見た目、性格を気に入り、相手も気に入ってもらえる確率はどのくらいなんでしょう?

1/4×1/3×1/3×1/3=108分の1です!

 

非常に現実的な数字です。

圧倒的に低いです。

108人に会うためにはどのくらい合コンに行かなくてはいけないのでしょうか?

108年÷4=27回です。うーんしんどい。

だけど、頑張るべき。「素敵な出会い、素敵な恋をするという崇高な目的のために

 

モテる、モテないにかかわらず出会う機会を圧倒的に増やすべき

 

私はそう思います。

「出会いがないから、なかなか」

とか

「いい人いないんですよねー」

 

といっている人を見ると、すべての出会う可能性を徹底的に網羅して、

実行していますか?と考えてしまいます。真面目に。

 

なにより、

徹底して行動するくらい重要だと自分でちゃんと理解して、腹落ちできていますか?

ということも思います。

 

 

「自分の好きな見た目を言えますか?」

「自分の好きな性格を言えますか?」

言えない場合、どうやって見つけるのでしょうか?

マーケティング的には不可能です。

 

 

見た目も性格も完璧なんてありえない!

なんてことを言われた経験もありますが、

では、

「私はあなたの見た目は素敵だと思わないけど、性格が好きなので一緒にいます」

というのでしょうか?

「または、見た目は素敵だけど、性格はいまいち合わない、だけど一緒にいます」

というのでしょうか?

 

 

なんか可愛そうです。相手も、言っている自分も。

周りが完璧だといわなくてもいいんです、「自分が好き」

という自信があれば。相手にいつもその気持ちを伝えられます。

相手を見つける、目標を立てるということです。

 

 

と大好きなトピックのため、熱くなってしまいましたが、

恋愛最高!!!結婚最高!!!ってことで、出会いの機会のチェックリストを記載します。

※実行してもなかなか実るものではありません。

※恋愛指南するほど匠ではありません、ただ、機会がないことにはどんな人でも不可能です

 

■合コン

✔すべての男性の友人に、彼女が欲しいので合コンをセッティングしてくださいm(__)mとお願いできているか?

✔すべての女性の友人に、彼女が欲しいので合コンをセッティングしてくださいm(__)mとお願いできているか?

■紹介

✔すべての男性の友人に、彼女が欲しいので紹介してくださいm(__)mとお願いできているか?

✔すべての女性の友人に、彼女が欲しいので紹介してくださいm(__)mとお願いできているか?

■ナンパ

✔そもそもチャレンジしているか?

✔いつ、いかなる場所でも声をかけられるか?

■パーティ

✔出会える機会のパーティを検索しているか?

✔友人からのパーティの誘いを受けているか?

■クラブ

✔大人用のクラブをチェックできているか?

■Bar

✔出会いがあるような、行きつけのbarを作れているか?

■オンラインの出会いサイト

✔網羅的に把握できているか?

✔無料のものでいいので、実際に登録し、使用できているか

■結婚紹介所

✔システムを理解できているか?

・・・・・・

その他、あげればきりがありませんが、いい意味ですべての機会に目を光らせていくべきだと思います。

 

ハードルは高いですが、ナンパは一番合理的です。

最初から自分のタイプの人に声をかけられますので。

 

出会い方にいい、悪いはありません。

お行儀のいいことをいっていて出会えるなら苦労しません。

(ちなみに私は上記すべて+αで把握していました、登録もしていました)

 

最終的に私は妻と紹介で出会いました。(ここは普通ですいません)

ただ、全ての行動を実行したため、出会いにとても腹落ちしています。

 

一生もののパートナーだから

 

何を一生懸命語ってるの?と考えると、

「一生ものですから」

 

「結婚という形式の話ではなく」、

人生を1人ではなく一緒に考え、悩み、切り開いていく人の発見。

 

「子供よりもパートナー」

思考、経験を理解して、時にアドバイスをしあい、

人生を同じ目線で楽しむ人の発見

であるからです。

 

これから見つける方はもちろんですが、

既に出会われている方、結婚されている方、

人生のパートナーに日々感謝していきましょう!!!

いつもありがとう!!!

 

 

Pocket